最近のつぶやき

推薦書(その他)

俺のイチオシ!

無料ブログはココログ

中学校へ出張講義に行ってきました

都内の女子中学校へ出張講義に行ってきました。高校への出張講義はそれほど珍しくないのですが、中学校はさすがに珍しく、私の人生で2度目でした。

内容は、高校でお話している講義とほとんご変わらないものでしたが、中学2,3年生の皆さん(なんと、合計で560名も!)が熱心に聞いてくれたばかりか、最後はとても鋭い質問まで飛んできて、私もびっくりしました。進学校であることは分かっているつもりでしたが、好奇心旺盛な彼女たちが将来どんな大学生になるのか、今から楽しみです。

2016_1203

「対話表現と若者ことば」

来年の3月、朝倉書店さんから刊行される某書の第6章「対話表現と若者ことば」を担当しているのですが、その校正が終わり、索引用の原稿も提出しました。卒論・修論の指導はもとよりベトナム出張などもあったので、ちょっと難儀しましたが、なんとか終わりました。

2016_1101_001

ベトナムで法政大学日本語スピーチコンテストを実施

11月26日(土)に、ベトナムにおける法政大学日本語スピーチコンテストの決勝大会が開催されました。私も審査員の一人として参加してきましたが、当日は19名の決勝進出者による熱いスピーチが繰り広げられ、大変充実した大会になりました。

2016_1126_001 2016_1126_002

ベトナムは、11月下旬にしてはとても暖かく(少なくとも日本人にとってはw)、現地ではとても快適だったのですが、日本との気候の差で身体が疲れたのか、帰国後に熱を出してしまいました。やっぱり歳なんですかね(笑)


福州大学、福建師範大学へ

10月23日〜26日にかけて、中国福建省の福州大学と福建師範大学へ行きました。
現地では、法政大学大学院の入学説明会および特別講義を行いました。

2016_1025_001

2016_1025_002 2016_1025_003

AbemaTV(朝日放送)にちょこっとだけ出演

10月4日に放送されたAbemaTV『AbemaPrime』の火曜特集「喧嘩上等!!バトルスタジアム」に出演しました。

この日のテーマは「若者言葉を日本語として認める?認めない?」というもので、私はモチロン「認める」派。割と「認める派」が多くて、激論(?)にはなりませんでしたが、竹田恒泰さんと若新雄純さんのコメントが鋭くて、個人的にはとても面白かったです。
https://abematimes.com/posts/1393995

何より面白かったのは、ゲストコメンテーターの皆さんの話術でした。竹田さんも若新さんも、会話の順番(ターン)をとるのがうまい! ほんのわずかなスキマにすーっと自然に入ってくる。べたな言い方をすれば、タイミングというか呼吸が良い。さすがでした。素人の私は、就職活動の集団面接でなかなか話したくても話すタイミングが掴めない大学4年生の気分でした(笑)

20161004_Abema 05 20161004_AbemaTV_ (3)

集中講義@東北大(9月27~30日)

9月27日~30日にかけて、東北大@仙台にて集中講義(認知言語学)を行いました。
仙台は前任校がある場所で、私も6年間暮らした大好きな街です。
どこを歩いても懐かしい。
初めて歩く道でも懐かしい(笑)

20160925_Z5c_311
20160925_Z5c_311 posted by (C)odani@hosei

東北大の文学研究科棟で見つけた以下の張り紙、ウィットが利いてて、とても面白い!
レイコフの概念メタファーに「人生は旅である」ってのがあるけど、「大学院進学は長旅である」というのも付け加えたい(笑)

20160928_Z5c_341

第4回京都語用論コロキアムにて発表(9月25日)

第4回京都語用論コロキアム@京都工芸繊維大学で、発表してきました。
「なので」の接続詞化について、「だのに」や「なのに」の接続詞化と絡めて話したのですが、実はまだまだ分からないことが多い。
「なぜ研究をするのか? そこに疑問があるからだ。」と言いたい(笑)

20160925_Z5c_309 20160925_Z5c_310

認知言語学会@明大中野キャンパス(9月9,10日)

9月9,10日は、認知言語学会@明大中野キャンパスへ参加してきました。
いや、参加というか、、、、大会実行委員なので、参加料は払うけど、半分以上は仕事をしていました(笑)
前日の午後からから準備やってたからね。
おかげさまで、会は無事に終了しました。
シンポジウムも面白かった~。

20160909_Z5c_259 20160909_Z5c_258

昼ゼミ合宿@河口湖

9月6~7日にかけて、昼ゼミ合宿@河口湖に行ってきました。
こちらも2年生の発表がメイン。
みんな、ちょっと緊張し過ぎていたかな?(笑)
雲に隠れた富士山のように、みんなの潜在能力もちょっと隠れてしまってたぞ~。

20160907_Z5c_248

夜ゼミ合宿@筑波山(9月3、4日)

9月3~4日にかけて、夜ゼミ合宿@筑波山へ行きました。
夜のBBQは、最後の焼きおにぎりまで美味しかった~♪
その後は、2年生による発表。
緊張してたと思うけど、すごく良かったよ。
お疲れ様でした。

20160903_Z5c_192 20160903_Z5c_208

富山県立魚津高等学校の同窓会にて講演(8月13日)

8月13日に開催された富山県立魚津高等学校の同窓会にて、「若者言葉、どこまで許せますか」と題した講演を致しました。

同窓会には、高校の大先輩が大勢いらっしゃるということで、最近の若者言葉は少なめにして、諸先輩方の青春時代を思い出して頂くために戦後の流行語(および流行歌)などを交えて、話を致しました。その日の様子は、こちらにも紹介されています。
http://uozu-dosokai.net/wp/?p=2548

20160813_dousoukai
20160813_dousoukai posted by (C)odani@hosei

東日本地区国語問題研究会に参加(8月4,5日)

8月4日、5日に開催された東日本地区国語問題研究会(文化庁)に参加してきました。
部会では、高校における敬語教育の実践報告会に参加しましたが、アクティブラーニングの一種である「ジグソー法」の実践報告があり、とても勉強になりました。

20160804_Z5c_040 20160804_Z5c_041

八王子市生涯学習センターにて市民講座 (6月23日)

6月23日に、八王子市の生涯学習センターにて市民講座「外国人から見た日本語の特徴 ~日本語は悪魔の言語ですか?」を担当しました。
20160623_kouza
20160623_kouza posted by (C)odani@hosei

高校出張、重慶出張、上海出張

2016年に入り、1、2月は大学業務、外部委員会、原稿などでずっと忙しかったのですが、3月も忙しい。

3月2日は、私の母校である富山県立魚津高校さんへの出張講義のため、富山へ移動。黒部宇奈月温泉駅で新幹線を降りて、富山地方鉄道にて魚津へ。3日の午前中に無事講義を終え、午後は懐かしい母校の中を見学させてもらいました。
富山地方鉄道
富山地方鉄道 posted by (C)odani@hosei


4日は、朝の便で成田から重慶へ。翌5日は重慶師範大学を訪問。
重慶師範大学にて 2016年 

6日、7日は四川外国語大学を訪問。
四川外国語大学にて 2016年

8日は重慶から上海外国語大学へ。9日から約2週間の集中講義を担当。修士課程は松江キャンパス、博士課程は虹口キャンパス。23日に帰国予定。
上海外大にて 上海外国語大学からの眺め

上海滞在中、上海観光に2回出かけましたが、どちらも最後は高層ビル群の夜景を見ました。あの有名な風景です。まさに圧巻でした。昼に寄った豫園も、中国らしい風情があって素敵でした。
上海の夜景
上海の夜景 posted by (C)odani@hosei
豫園
豫園 posted by (C)odani@hosei

これですべての予定を終えたので、明日23日に帰国し、翌24日は法政大学の卒業式です。
中国滞在は計20日間。海外滞在日数としては、自自分史上2位の記録です。

『NHK日本語発音アクセント辞典』の改訂版が来春出るらしい

『NHK日本語発音アクセント辞典』は、1998年に改訂されて以来、もう17年が経過しているのですね。私は高校のときに放送部に所属していたので、高校生の時からこの辞典は知っているのですが、あの頃とは随分とアクセントが変わってしまった語が沢山あるんですよね。気づかないうちに、アクセントが平板化している語がたくさんある。先日の「とっておきサンデー」(NHK)でも、「スニーカー」のアクセントの変化が紹介されていましたが、そのうち、JR東日本が発行している「Suica」も、果物の「スイカ」と同じ平板アクセントになったりして(笑)

«新語・流行語大賞の存在意義ってなんだろう……

学生への推薦書